感染拡大防止のため面会を制限しております

病院概要

基本情報

 名称 医療法人 千徳会 桜ヶ丘病院
 所在地 〒649-0304 和歌山県有田市箕島904
 構造 地上5階建
 電話番号 0737-83-0078
 FAX番号 0737-83-0079
 病院長 成川 暢彦
 病床数99床

○桜ヶ丘病院は一般内科・腎臓内科を中心に、専門医による専門外来診療を行っています。また、関連施設に訪問看護ステーション、特別養護老人ホームなどを持ち、高齢者医療・介護にも取り組んでいます。地域の病院・診療所とも連携をとり、医療体制を確立させ、地域の皆様方のお役に立ちたいと考えております。

診療科目

  • 内科
  • 腎臓内科
  • 人工透析内科
  • 呼吸器内科
  • 消化器内科
  • 糖尿病内科
  • 脂質代謝内科
  • 循環器内科
  • 脳神経内科
  • 脳神経外科
  • 皮膚科
  • 婦人科
  • 眼科
  • 泌尿器科
  • 放射線科
  • リハビリテーション科

※人間ドック・協会けんぽ管掌健診指定・各種健康診断も取り扱っております。
※禁煙外来も保険適応でご利用いただけます。
※人工透析内科では、日本透析医学会認定医が慢性腎疾患者に対する血液透析療法の他、下肢閉塞性動脈硬化症患者に対するLDL吸着療法等、血液浄化療法全般にわたる治療を行っています。又、和医大腎臓内科・血液浄化センターから医師派遣をして頂き、保存期腎症から、末期腎症(血液透析)まで、広く腎療法の管理を行っています。

施設基準

基本診療料の施設基準

  • 療養病棟入院基本料(療養病棟入院料1)
  • 診療録管理体制加算2
  • 療養病棟療養環境加算1
  • 医療安全対策加算2
  • 感染防止対策加算2
  • 患者サポート体制充実加算
  • 総合評価加算
  • データ提出加算
  • 特殊疾患病棟入院料1
  • 入院時食事療法/入院時生活療養(Ⅰ)
  • 退院支援加算2
  • 認知症ケア加算2
  • 病棟薬剤業務実施加算1

 

特掲診療料の施設基準

  • がん性疼痛緩和指導管理料
  • ニコチン依存症管理料
  • がん治療連携指導料
  • 薬剤管理指導料
  • 医療機器安全管理料1
  • 別添1の「第14の2」の1の(3)に規定する在宅療養支援病院
  • 在宅時医学総合管理料又は施設入居時等医学総合管理料
  • CT撮影及びMRI撮影
  • 脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅱ)
  • 運動器リハビリテーション料(Ⅱ)
  • 呼吸器リハビリテーション料(Ⅰ)
  • 透析液水質確保加算及び慢性維持透析濾過加算
  • 人工腎臓(慢性維持透析を行った場合1)
  • 導入期加算1
  • 下肢末梢動脈疾患指導管理加算
  • HPV核酸検出及びHPV核酸検出(簡易ジェノタイプ判定)
  • 婦人科特定疾患治療管理料
  • がん患者リハビリテーション料

診療実績

  新規入院患者紹介数及び紹介率 2020年度 2019年度
 人数 紹介率(%)   人数 紹介率(%) 
 急性期病院からの紹介 39名 24.1% 29名 23.2%
 在宅及び居住系施設からの紹介 123名 75.9% 98名 74.0%

【在宅復帰率】

2020年度 平均83.2%
2019年度 平均83.1%
2018年度 平均90.5%

沿革

 年度  出来事
 1973(昭和12)年6月  箕島寿町426番地に成川医院開業 (院長 成川千代子)
 1960(昭和35)年  箕島386番地(元箕島町役場跡)に成川医院移転
 1975(昭和50)年5月  箕島北新町に成川産婦人科医院新築 (院長 成川守彦)
 1981(昭和56)年5月  医療法人社団千徳会 成川産婦人科と組織改称 (理事長 成川守彦)
 1982(昭和57)年5月  宮崎町に医療法人社団千徳会 桜ケ丘病院開業
 (内科84床 院長 池田廣播)
 1984(昭和59)年4月  成川守彦理事長が院長に就任
 1995(平成7)年1月  医療法人社団千徳会 さくら訪問看護ステーション開設
 2000(平成12)年4月  全床完全型療養型病床群99床  (介護病床20床を含む)
 2003(平成15)年6月  本館病棟39床を療養病棟から一般病棟(特殊疾患療養病棟2へ)
2006(平成18)年2月   (財)日本病院機能評価機構より評価体系Ver.4.0の認定取得
3月   本館病棟39床を特殊疾患病棟1へ施設基準変更
4月  (公社)日本透析医学会より教育関連施設認定を取得 
10月  (一社) 日本アフェレシス学会より施設認定を取得
2008(平成20)年4月  成川暢彦理事が院長に就任
2011(平成23)年5月   (公財)日本病院機能評価機構より評価体系Ver.6.0の更新認定取得
2012(平成24)年4月   (一社)日本透析医学会より日本透析医学会認定施設を取得
2015(平成27)6月   箕島904番地へ桜ケ丘病院移転
2016(平成28)年9月   (公財)日本病院機能評価機構より更新認定取得
 評価体系:慢性期病院3rdG Ver.1.1
2018(平成30)年4月   成川守彦理事長が退任、成川暢彦院長が理事長兼院長に就任

千徳会 理念と基本方針

『ガレノス』の言葉を大切に日々診療を行います

medicina summa constitutur in fide infinita et caritate profunda inter medicum et aegerum (ラテン語)
最高の診療は医師と患者の限りない”信頼”と深い”愛情”の上に築かれます。

古代ローマの偉大なる医師 ドクター「ガレノス」の言葉

〈千徳会理念〉

  1. 信頼される医療
  2. 安心・安全の医療
  3. 慈愛あふれる医療

〈基本方針〉

  1. 思いやり    (相手の立場になり考える)
  2. 感受性を豊かに (小さなことにも感動を)
  3. 創造性     (常にチャレンジ)
  4. 合理性     (道理に適い能率的に)
  5. 自己研鑽    (常に学習を)

〈経営理念〉

「職場は、職員共同の生活の源泉であり、人間完成の道場である」

「我々は最大の病院になることを望まず、最良の病院になることを望む」

施設認定

公益財団法人 日本医療機能評価機構認定病院
一般社団法人 日本透析医学学会認定施設
一般社団法人 日本アフェレシス学会施設認定病院

有田地方での医療介護の充実に
貢献できるよう努めています

Greetings from