感染拡大防止のため面会を制限しております

睡眠時無呼吸症候群検査について

睡眠時無呼吸症候群(SAS)は、眠っている間に呼吸が止まる病気です。SASによって生じる日中の眠気は、判断力・集中力や作業効率の低下を招き、居眠りは仕事中や運転中にも悪影響を与えかねません。

有田地方での医療介護の充実に
貢献できるよう努めています

Greetings from